気軽に海外FXを始めるならiFOREX

kk688 少ない投資額でも大きな利益を生む事の出来る投資スタイルが、投資の初心者の方も含めベテラントレーダーの方からも支持を集めています。少額投資でも大きなお金を動かす事が出来るのは、テコの役割をする「レバレッジ」を利かせる取引であるからです。日本のFX会社で取引をする場合には、最大でも25倍という数値に留めるように規制をされています。

例えば米ドル取引の場合に1ドル100円の相場であるとするとレバレッジを25倍にする事で100万円必要なところが4万円の証拠金で済みます。逆に100万円の証拠金でレバレッジ25倍を利かす事で2,500万円の取引をする事が出来ます。レバレッジを利かせるという事は少額投資にも高額投資にも証拠金よりも更に大きな投資が出来るようになる事で、有利な取引をする事も出来ます。

レバレッジをもっと利かせた取引がしたい場合には、海外のFX会社を利用する事で実現できます。例えば「iFOREX」は人気の海外FX会社ですが、他の海外業者に比べて魅力な事と言えば、口座開設が簡単であるという事です。通常は口座開設をする場合には身分証明書等の提示が必要となり、今直ぐに取引をしたいという時には結構面倒な作業となるようです。iFOREXでは登録をする時にメールアドレス、本名、携帯電話番号等を入力して送信ボタンを押すだけの手間で済みます。

登録画面に必要事項を入力し送信が済むとiFOREXから専用のコードが送られて来るので、その番号を利用して規約に同意をする事で手続きが完了します。手続き終了後にパスワードが割り当てられるので取引画面にログインをする事が出来るようになります。その後取引を開始するには入金をする必要がありますが、その際にはクレジットカードを利用すると入金の際にに手数料が掛からないので便利である他、入金手続き後に直ぐに取引画面にその金額が反映される事で、早速取引を始める事が可能となります。

入金をする際にはその金額について考慮をする必要があります。取引をする際には初めに入金をした金額により1日に取引出来る証拠金の最大値が決まるシステムになっているので、利益分を新たな証拠金に組み入れる事が出来ないので、必要充分な金額を入金される事がオススメです。

入金後iFOREXの機能を利用して取引を開始しますが、ツールの使い勝手を評価するならば平均的なレベルと言えます。比較をした場合、この業者はまあまあと言えるでしょう。特に使い難いという事もありませんが、特別素晴らしいという訳でもない為このような評価ですが、初心者の方でも十分に取引を行えるようになっています。アイフォレックスのデモ口座ももちろん利用できます。また出金に際しては10万円未満の送金の場合には手数料が2,000円掛かる他、受取り銀行への手数料も最大で2,500円が掛かるので残高には注意が必要です。

株式市場


株式市場はいつも株式を買ってから売る取引だけではなく、株価の値下がりを見越して空売りする方法もあります。

しかし、空売りはじっくり株価が上がりきった後を見計らい、高値掴みをした買い方が損切りをしなければどうにも立ち行かなくなったときに、空売りをし始めないと、空売りで儲けることは難しいです。

しかし、実際には株式を絶妙なタイミングで空売りしたとしても、株がまた上がるのではないかという不安からその株式の買戻しはとても早くなってしまう傾向にあります。



fs88